AutoCAD 2021 のカスタマイズ互換性

June 1, 2020

今回は、過去バージョンに対する Windows 版 AutoCAD 2021 の互換性についてまとめておきたいと思います。まず、AutoCAD 2021 の概要については、数回に渡ってご紹介した下記のブログ記事をご確認ください。

AutoCAD 2021 の新機能 その 1

AutoCAD 2021 の新機能 その 2

AutoCAD 2021 の新機能 その 3

Compatibility

図面ファイル形式

AutoCAD 2021、AutoCAD LT 2021 では、昨年の AutoCAD 2020/AutoCAD LT 2020 同様、2018 図面ファイル形式 を採用しています。新規図面を作成して保存する際には、この 2018 図面ファイル形式が既定値となります。

もちろん、旧バージョンの図面ファイル形式を開いたり、保存したりする機能も従来通りです。

 

図面読み込み:

  • すべての AutoCAD バージョンで作成した DWG ファイル
  • すべての AutoCAD バージョンで作成した DXF ファイル

 

図面の保存:

  • R14, 2000, 2004, 2007, 2010, 2013, 2018 形式の DWG ファイル
  • R12, 2000, 2004, 2007, 2010, 2013, 2018  形式の DXF ファイル

アドイン アプリケーションの互換性、サポート コンパイラ、アドインを移植する際の注意点などはブログでお読みください。

Technology Perspective Japan ブログ

 

前の記事
AutoCAD web アプリの無償提供プログラム
AutoCAD web アプリの無償提供プログラム

インストールが要らず、どのコンピューターからでも dwg 図面にアクセスして編集、確認作業ができる AutoCAD web アプリを「新しい働き方」にご活用ください。

次の記事
カスタマイズの基本 9:カスタマイズ環境の移行
カスタマイズの基本 9:カスタマイズ環境の移行

今回は本シリーズの最後として、カスタマイズしたAutoCADの環境を他のPCへ移行する手順をご紹介したいと思います。