AutoCAD 3D モデリングチャレンジ #2:出題編

 

AutoCAD は 2D 設計・作図に加え 3D 設計も可能なため、これから 3D を始めようと思っている方の手慣らしにおすすめのソフトウェアです。

3D 設計の基礎を ”学習” したら、実際に手を動かして腕試しをしましょう。

このシリーズでは、完成図からご自身でステップを読み解き、モデリングの演習を行っていただきます。参考タイムトライアルの最短時間を目標に、時間を計りながら挑戦してください。

完成まで行き着いた方も、途中で行き詰まってしまった方も、このページの末尾からリンクされている【解答編】でご自分のスキルに合わせて答え合わせ、もしくはステップをご確認ください。手順の詳細を細かにおさらいしたい場合は動画にてご覧いただけるほか、完成 dwg データをダウンロードいただけます。

【出題図形】

【参考タイムトライアル】

8分:基本はバッチリ!もう少し複雑なソリッド作成にも挑戦してみましょう。

15分:スジは良さそう!ブーリアン演算やフィレットエッジを復習しましょう。

20分以上:諦めずに!UCSや押し出しをおさらいしましょう。

 

【解答編】はこちらから

前の記事
AutoCAD 3D モデリングチャレンジ #1:出題編
AutoCAD 3D モデリングチャレンジ #1:出題編

AutoCAD 3D 設計の基礎を ”学習” したら、実際に手を動かしてみましょう。

次の記事
AutoCAD 3D モデリングチャレンジ #3:出題編
AutoCAD 3D モデリングチャレンジ #3:出題編

これまでの演習で AutoCAD でのモデリングにも慣れてきましたか?今回は「つかみどころ」をどうするか?がキーとなります。

3D モデリングスキルの復習が必要ですか?

今すぐスタート