ARCTEXT (Express Tool)

文字を円弧に沿って配置します。

ARCTEXT を使用すると、選択した円弧の曲線に沿って arcalignedtext オブジェクトを作成することができます。

ダイアログ ボックスのオプション

ピック ボックス 円弧と円弧の長さを基準とした文字の位置のコントロールを設定します。[Drag Wizard]により、円弧が移動されたときの文字の動作をコントロールします。
[Color] 文字の色を指定します。
[Text] 文字を指定します。
[Style Name] 選択した文字フォントのスタイル名を指定します。また、太字、斜体、下線の設定も指定します。
[Font] AutoCAD Fonts フォルダ内の TrueType フォントと AutoCAD のコンパイル済みシェイプ(SHX)フォントが一覧表示されます。
[Poperties]セクション: 文字の高さ、幅係数、文字間隔、円弧からのオフセット、左からのオフセット、右からのオフセットを指定します。
注: オプションには、[ArcAlignedText Workshop]ダイアログ ボックスの[File]、[Edit]、[Format]、[About]メニューからアクセスできます。[File]メニューの[Update to AutoCAD]コマンドは、このダイアログ ボックスを閉じて、変更を保存します。[Exit to AutoCAD]コマンドは、このダイアログ ボックスで行ったすべての変更をキャンセルします。
前の記事
FLATTEN (Express Tool)
FLATTEN (Express Tool)

3D ジオ メトリを、投影された 2D 表現に変換します。

次の記事
SYSVDLG (Express Tool)
SYSVDLG (Express Tool)

システム変数の設定を表示、編集、保存、復元できるようにします。