AutoCAD 生産性比較調査のハイライト

AutoCAD® の業種別ツールセットを活用すると、AutoCAD で一般的な設計タスクを行う際の生産性を飛躍的に高め、作業時間を大幅に短縮することができます。7 つの調査結果をまとめると、業種別ツールセットを使用した場合は、タスク完了までの生産性が平均 63% 向上することが分かりました。*

詳しいレポートについてはこちらからご覧ください

*生産性データは、オートデスクが独立したコンサルタント会社に依頼して実施した一連の調査に基づきます。
この 7 つのツールセットに関する調査では、経験豊富な AutoCAD ユーザーが一般的な作業を実施する際に、
標準の AutoCAD のみを使用した場合と、AutoCAD と業種別ツールセットを併用した場合の生産性を比較
しました。全体的な生産性向上率は、各タスクについて、標準の AutoCAD のみを使用した場合の作業時間と、AutoCAD と業種別ツールセットを併用した場合の作業時間を、7 つのツールセット全体で合計し、その差をパーセントで表したものです。一般的な性能テストと同様、これらの結果はコンピュータ、OS、フィルタ、ある
いは元となるデータによって変化することをご理解ください。テストの客観性、公平性を維持するためのあらゆる努力を行っていますが、テスト結果には誤差が生じる場合があります。製品情報と仕様は通知なく変更される場合があります。オートデスクはこの情報を「現状のまま」提供し、明示または黙示を問わず、いかなる種
類の保証もいたしません。

行き止まり

次の記事
AutoCAD のサポートへのアクセスが簡単に
AutoCAD のサポートへのアクセスが簡単に

購入に関するご相談から、ソフトの使用、ライセンス管理まで、オートデスクが解決へのサポートをします。